MENU

ホワイトニング

このようなお悩みは
ありませんか?

このようなお悩みはありませんか?

  • 歯を白くしたい
  • 歯茎の黒ずみを解消したい

など

加齢や遺伝、生活習慣などの様々な要因で黄色くなってしまった歯を、削ることなく専用の薬剤で白くすることができるホワイトニングは、歯の色が気になって口を開けたり心から笑ったりすることをためらっていた方にも大変好評です。

当院では、患者様のご希望に合わせてホワイトニングをおこなっております。
興味があられましたら、お気軽にご相談ください。

ホワイトニングの種類

ホワイトニングは、「ホームホワイトニング」「オフィスホワイトニング」「デュアルホワイトニング」の3種類があります。

それぞれの特徴は次のとおりです。

オフィスホワイトニング

歯科医院で行うホワイトニングは、ポリリンプラチナホワイトニングをしています。

歯科医師が行うホワイトニングのことを指します。
当院では、「分割ポリリン酸」を使用した安全かつ非常に効果の高いホワイトニングを導入しております。
歯にダメージを与えない施術とポリリンコーティングによる効果で白い歯を手に入れましょう。

あらゆる生物の体内のもともと存在している生体成分である分割ポリリン酸を使用した、安全で非常に高い効果が期待されるホワイトニング方法です。
さらにプラチナナノコロイド配合により、分割ポリリン酸の働きがより活性化されホワイトニングの効果が従来より期待できます。

歯の表面がポリリンコーティングされ歯質が強化されます。 従来のホワイトニングのように、カレー・コーヒー・ワインなどの食事制限をする必要はありません。

ホワイトニングに優れた効果を発揮する「短鎖分割ポリリン酸Na」は、①歯の表面に付着したステイン(茶シブやたばこのヤニなど)に近づくと、②汚れを浮かせて剥がし、③表面をきれいにすると同時に、④歯の表面をコーティングすることにより歯質を強化・ステインの再付着を防止する働きをもちます。

  
  
  
ポリリンプラチナホワイトニングの特徴
  • 1. 自然な仕上がり
  • 2. 着色戻りが少ない
  • 3. しみにくい
  • 4. 歯をコーティングして歯質を強化する
  • 5. カレー・コーヒー・ワインなどの食事制限は必要ありません。
歯茎の漂白
歯茎の漂白いたします

メラニン色素沈着による、歯茎の黒ずみは、除去できます。

タバコのヤニ取り
ヤニを取ってさわやかに

喫煙者の方でお悩みの方も多いタバコのヤニ。当院ではそんな気になるヤニもきれいに取り除けます。またタバコのヤニだけでなく、コーヒーやお茶などの歯の汚れもとれますので、歯の汚れが気になる方は当院にご相談ください。

ホームホワイトニング

ホームホワイトニングは、ご自宅で患者様に行なっていただく治療です。
歯科医院で「マウストレー」を作成し、ホワイトニング剤を塗布したものを一日数時間装着することで、徐々に歯を白くしていきます。

ホワイトニング剤の成分濃度が低いため、オフィスホワイトニングに比べると効果が出るまでに時間がかかってしまうものの、後戻りが少ないことが特徴です。

ホワイトニング治療の注意事項

差し歯や詰め物には行えません

ホワイトニングは、天然歯に行えるものです。
差し歯や詰め物などの色を白くすることはできず、オフィスホワイトニングで使用する薬剤は強力であるために悪影響を及ぼしかねません。

どうしても、「差し歯や詰め物をしているけれど、歯を白くしたい」とお考えの方は、違う方法をご提案しますのでお気軽にご相談ください。

先に治療が必要な場合があります

先に治療が必要な場合があります

ホワイトニングは、汚れの上からやっても意味はありません。

虫歯や歯周病の治療、歯石をしっかりと除去した上で治療を行います。
つまり、口内環境を健康な状態にした上で、初めてホワイトニングができるということです。

最初にお口の状態を診させていただき、ホワイトニングの前に治療をご提案させていただくことがあるかもしれませんが、キレイな白い歯を手に入れるためには必要ですので、一緒に頑張っていきましょう。

ホワイトニングQ&A

  • Q1 ホワイトニングは歯科医院に出向いて行うのですか?
  • Q2 ホワイトニングの効果はどれくらい持続しますか?
  • Q3 ホワイトニングで使う薬剤は安全でしょうか?
  • Q4 ホワイトニング治療中に痛みなどはないのですか?
  • Q5 ホワイトニング治療に要する期間はどれくらいですか?
  • Q6 虫歯を治療した歯もホワイトニングできますか?
  • Q7 ホワイトニング治療後、出来るだけ白さを長持ちさせるにはどうすれば良いですか?
  • Q8 歯周病でもホワイトニングは出来るのですか?

Q1 ホワイトニングは歯科医院に出向いて行うのですか?

医院で行うオフィスホワイトニングと、キットをお渡ししてご自宅で行うホームホワイトニングがあります。当院ではどちらも可能です。

Q2 ホワイトニングの効果はどれくらい持続しますか?

半年ほどで効果は少し薄れます。定期的にホームホワイトニングを行って白さを維持し、歯のクリーニングも行いましょう。

Q3 ホワイトニングで使う薬剤は安全でしょうか?

ホワイトニングに用いる薬剤は、10%過酸化尿素です。過酸化尿素は過酸化水素へと分解し、さらに分解を経てフリーラジカルが発生し歯を漂白します。アメリカでは約20年前からホームホワイトニングが行われ、過酸化尿素の安全性は確立 されています。

Q4 ホワイトニング治療中に痛みなどはないのですか?

知覚過敏になって、歯がしみることがありますが、1日くらい使用を中断すると治まります。痛みを予防するお薬も処方いたします。

Q5 ホワイトニング治療に要する期間はどれくらいですか?

歯が白くなるのに必要な時間には個人差があります。通常2週間ホワイトニングをして終了か継続かを決めます。

Q6 虫歯を治療した歯もホワイトニングできますか?

差し歯や、被せ物がある歯はホワイトニングできません。

Q7 ホワイトニング治療後、出来るだけ白さを長持ちさせるにはどうすれば良いですか?

タバコやコーヒー、コーラなどは常習すると着色の原因となりますので、控えめにした方が良いでしょう。あとは定期的に歯のクリーニングを行うと良いでしょう。

Q8 歯周病でもホワイトニングは出来るのですか?

症状によっては可能ですが、まず検査をして、歯周病の場合は治してからホワイトニングにかかる方が良いでしょう。

top
0936223600 WEB予約